風俗求人サイトの情報では顔出しの方が稼げる可能性が高まるということが言われています

風俗求人に応募する前に、顔出しができなくても採用されるのか心配な人もいるかもしれません。顔出しをNGにしていても採用されるのでしょうか。

■指名してもらうためには写真が大事
顔出しをしなければ、指名してもらえないことがあります。お客様はやはり、写真を見て気に入った人を指名することになりますので、顔出ししなければ、指名してもらえないのです。しかし周囲にバレないようにしている子ほど、顔出しをNGにしている子は多いでしょう。

もし顔出しをNGとした場合には、雇ってもらえるのかどうか、心配なところですよね。

■顔をはっきり掲載しない
ホームページや店のパネル写真はよく見てみると、実は顔をはっきりと掲載してないケースが多いでしょう。モザイクがかけられていたり、ぼかされているのであまり顔がわからないように撮影されています。顔の一部しか写していないこともありますので、ぱっと見ただけでは誰だかわからないようになっています。

■顔出しNGの場合は
顔出しがNGの場合には、例えばNOIMAGEと書かれていたり、準備中、撮影中と表示されていることもあります。そうなっている場合には、顔出しできないのだと、お客さんも察してくれますが、やはり見た目がわからないので指名が減ることは覚悟しておきましょう。

顔出しができないからといって採用されないことはないのですが、やはり指名の数は確実に減ってしまう可能性が高いことだけは覚えておきましょう。指名を貰いたいと思っている人は他にアピールすべきポイントを書いておくといいでしょう。顔出しNGでも採用されないわけではないのですが、それなりに不利になることはあるでしょう。

ですから、少しでも写真を掲載したり工夫したりしてでも掲載したほうがいいかもしれません。